honten.png

会社案内

DSC08087のコピー_edited_edited.jpg

当社の歴史は金物業界においても古く、藩祖伊達政宗公がその居城を岩出山から仙台に移し、町の中心部「芭蕉の辻」に80余店の商家が造られ、中でも代表的店舗を四つ角に造り、そのひとつが奥田金物本店の始まりです。打刃物・鉄器・銅器の暖簾をあげた当時の店構えは仙台名所「芭蕉の辻」の図として有名です。



その後、当主より数代前の弘化元年に分家して、現日本銀行仙台支店の近くに店を構えましたが、近隣からの出火に遭い、店舗を焼失し現在の当社本店のある国分町に移り、今日の奥田金物本店の礎を築きました。

会社概要

会社名

株式会社 奥田金物本店

所在地

総括本部(卸部及び物流)

〒984-0015宮城県仙台市若林区卸町2丁目14-3
TEL:022-232-4261

FAX:022-283-2098

代表者

取締役社長 奥田 潤一

設立

創業:弘化元年(1844年)
法人設立:昭和26年2月

資本金

50,000千円

関連子会社

インザライフ(株) 資本金:32,000千円
事業内容:オリジナル商品の企画開発・輸入・販売

設備

本店:小売店舗及び貸事務所(3,248㎡)
卸部:店舗倉庫(2,805㎡)
駐車場:賃貸駐車場(690㎡)
マンション:賃貸マンション/3階建/15部屋(422㎡)

営業地域・種目

【営業地域】東北全県・北関東

【種目】家庭用・業務用金物/日用品雑貨/厨房器具/インテリア雑貨/輸入商材

取引先金融機関

七十七銀行卸町支店、三菱UFJ銀行仙台中央支店、仙台銀行本店、東北銀行仙台支店、商工組合中央金庫仙台支店

沿革

昭和26年2月

法人設立

昭和44年

仙台卸商センター内に卸部門を独立

物流システムの新設と物流倉庫建設

昭和50年7月

本社社屋を新築

セゾンオクダとして小売部門をリニューアルオープン

平成元年5月

電子発注システムEOSを導入

平成元年8月

仙台市若林区中倉に倉庫取得

平成3年6月

卸部倉庫増築

平成20年11月

仙台市泉区に直営店『inthelife』開業

平成21年12月

卸部社屋、倉庫、本社ビル耐震工事完了

平成28年11月

仙台市泉区に直営店『日々ノ道具奥田金物』開業

令和元年

クラウド型販売管理スシテムリニューアル

令和2年

オンラインストア「日々ノ道具奥田金物」サイトリニューアル

 

主要取引先(順不動)

藤崎・三越伊勢丹・さくら野百貨店・福田屋百貨店・川徳・うすい百貨店・中三・ヤマザワ・コープ東北みやぎ生活協同組合・フードマーケットフジサキ・JR東日本東北総合サービス・伊徳・カメイ・KANEIRI・オフィスベンダー
(上記百貨店各店及び系列グループ百貨店)

その他東北6県のスーパー、専門店

商品やお取引に関するお問い合わせは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください

TEL:022-232-4261

​電話受付:9:00-18:00土日祝日を除く